1. FX会社比較 > 
  2. FX預かり証拠金残高(預かり資産)推移

預かり証拠金残高比較
預かり証拠金残高

預かり証拠金残高とはトレーダーがFX口座に預けている保証金の額(顧客預かり資産)で、FX会社の顧客規模を示す指標となります。
人気のあるFX会社にはトレーダーが集まるため、それだけ多くの保証金が預けられ活発に取引されます。一方人気が低迷しているFX会社は、トレーダーが保証金を引き上げたり、他口座に保証金を移動するなど、保証金の流入より流出が上回り残高が減っていく場合もあります。預かり保証金残高の増減を見ることでFX会社の人気度合いが把握できます。
更新日時:


FX会社別預かり証拠金残高推移

FX各社の預かり証拠金残高推移の推移。※単位:百万円


※SBI FXトレードの預かり証拠金残高は2016年12月末時点、外為オンラインは2016年3月末時点の数値。


FX会社別預かり証拠金残高ランキング

2016年12月末現在で預かり保証金残高が1,000億円を超えているFX会社はGMOクリック証券のみ。
※単位:百万円


FX預かり保証金残高推移

FX会社別1口座当たりの預かり証拠金残高ランキング

各FX会社の預かり残高を口座数で割り、1口座当たりの顧客資産を算出。休眠口座やすでに使用しなくなった口座もあるため、金融先物取引業協会発表の統計資料を元に、2016年9月店頭FXの稼働口座率平均約11%とした場合の1口座当たりの顧客資産を算出。


おすすめ会社

顧客預かり資産FX業界1位

GMOクリック証券の預かり証拠金残高は約1,200億円FX業界1位の顧客規模です。FX取引高は2012年以来5年連続世界1位を達成し、GMOクリック証券は最も取引量の多いFX会社です。

GMOクリック証券 GMOクリック証券 現役トレーダー314人中32人がメイン口座に選んでいます。

取引コストの安さ操作性抜群の取引ツールを武器に2016年年間取引高世界1位を達成し、2012年以来5年連続世界1位を記録。2015年オリコン顧客満足度ランキング「ネット証券部門」では総合第1位を獲得し、現在最も勢いのあるFX会社。
» 特集ページ取引高世界1位 GMOクリック証券の実力
» 詳細ページGMOクリック証券の通信簿・評判

総合力

GMOクリック証券公式サイト

FX口座・会社比較


PAGE TOP