FX会社比較|FX口座人気ランキング2019年版

FX口座人気ランキング-現役トレーダー1,183人がメイン口座に選んだFX会社トップ5発表-
人気ランキング

FX口座人気ランキング

WE LOVE FXでは、FX口座を保有する現役トレーダー1,183人を対象としたFX意識調査を実施しました。現役トレーダーが現在メイン口座として使用しているFX会社と、FX会社・口座を評価している点を調査し、メイン口座として使用率が高い上位5社を2019年版FX口座人気ランキングとして発表します。
上位5社ははいずれも「会社規模・信頼性」「優れた口座取引条件・環境」「充実したサービス」を兼ね備え、人気・実力ともに申し分なく、FX初心者なら口座開設候補に必ず加えたい信頼できるおすすめFX会社です。

DMM.com証券 DMM.com証券 現役トレーダー1,183人中226人がメイン口座に選んでいます。

FX口座数日本一のDMM.com証券は、FX業界初70万口座を突破※し、FX初心者から上級者まで幅広く支持される現役トレーダー人気ランキング1位のFX会社です。徹底した低スプレッド戦略、豊富な取引ツール、会社の規模・信頼性の高さ、手厚いサポート体制でFX初心者でも安心して取引きができます。主に為替差益を狙った短期売買が中心のトレードにおすすめのFX会社です。
※DMM FXと外為ジャパンを合算した数値。

総合力

DMM.com証券のおすすめポイント

現役トレーダー人気第1位

WE LOVE FXが実施したFX意識調査において、最も多くのトレーダーがメイン口座に選ぶ人気No.1のおすすめFX会社です。


口座数国内第1位

FX業界で初めて70万口座を突破。初心者からプロまで幅広く支持されている口座数国内1位のFX会社です。


業界最狭水準のスプレッド

取扱い全通貨ペア業界狭水準のスプレッドで取引きができます。※トルコリラ・メキシコペソの取扱いはなし。


キャンペーン情報

口座開設キャンペーン

新規口座開設で20,000円キャッシュバック




DMM.com証券  口座開設・お申込みはこちら

GMOクリック証券 GMOクリック証券 現役トレーダー1,183人中172人がメイン口座に選んでいます。

GMOクリック証券は、業界最狭水準のスプレッド操作性抜群の取引ツールを武器に2018年年間取引高世界1位に輝き、2012年以来7年連続世界1位※を達成しました。さらに預かり資産残高は国内第1位、口座数は国内第2位のシェアを誇るFX業界を代表する人気FX会社です。スプレッドに加えスワップポイントも高水準のため、中長期トレードにもおすすめのFX会社です。

総合力

GMOクリック証券のおすすめポイント

年間取引高世界1位※

2012年から7年連続年間取引高世界1位※の快挙を成し遂げ、FX業界屈指の人気と実力を兼ね備えたFX会社です。


操作性抜群スマホアプリ

チャートを見ながら発注ができるスピード注文機能を搭載し、操作性を重視した最先端のスマホアプリが利用できます。


高水準のスワップポイント

スワップポイントは各通貨ペア高水準に保たれ、高金利通貨取引き中心のスワップ派にも満足できるFX口座です。


※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2018年12月)

口座開設特典情報

口座開設特典

新規口座開設で最大30,000円キャッシュバック




GMOクリック証券  口座開設・お申込みはこちら

ヒロセ通商 ヒロセ通商 現役トレーダー1,183中88人がメイン口座に選んでいます。

ヒロセ通商の取扱い通貨は50通貨ペアと業界最多レベル。主要通貨ペアは業界最狭水準のスプレッド、1,000通貨単位取引ができます。また高金利通貨のスワップポイントは業界最高水準で提供され、短期売買トレードからスワップポイントを狙った中長期トレードにも対応できます。高金利通貨のスワップを狙うならおすすめのFX会社です。

総合力

ヒロセ通商のおすすめポイント

最高水準のスワップポイント

高金利通貨(南アランド・トルコリラ・メキシコペソ)のスワップポイントは業界最高水準。スワップ派におすすめです。


1,000通貨単位取引対応

主要通貨ペアは1,000通貨単位で少額取引きに対応しています。※例外としてメキシコペソ/円は10,000通貨単位


豪華なキャンペーン

取引量に応じて現金キャッシュバックのチャンスや、豪華な食材が貰えるユニークなキャンペーンが豊富です。


キャンペーン情報

口座開設キャンペーン

新規口座開設で最大50,000円キャッシュバック




ヒロセ通商 口座開設・お申込みはこちら

SBI FXとれー SBI FXトレード 現役トレーダー1,183人中83人がメイン口座に選んでいます。

SBIグループのFX専業会社であるSBI FXトレードは、2012年に本格的にFX事業に参入した後発組のFX会社です。後発ながらインパクトのある取引条件で瞬く間に人気のFX会社に成長しました。業界最狭水準のスプレッド最高水準のスワップポイントに加え、1通貨単位で取引きができるため初心者入門用口座としておすすめのFX会社です。

総合力

SBI FXトレードのおすすめポイント

総合力第1位

SBI FXトレードは人気・会社信頼性・取引条件の三拍子が揃い、初心者から経験者まであらゆる取引スタイルに対応できるFX会社です。


1通貨単位取引対応

1通貨単位で取引きができ、少額でFXをはじめることができます。FX初心者の入門用口座として最適なFX会社です。


業界最狭水準のスプレッド

取引量に応じて変動するスプレッドは、米ドル/円1通貨から1,000通貨まで0.09銭、1,001通貨から100万通貨は0.27銭。


キャンペーン情報

口座開設特典

新規口座開設で全員にもれなく500円プレゼント




SBI FXトレード 口座開設・お申込みはこちら

YJFX! YJFX 現役トレーダー1,183中78人がメイン口座に選んでいます。

YJFX!はヤフーグループの会社でもあることから抜群の信頼性を誇る初心者に人気のFX会社です。業界最狭水準のスプレッド、高水準のスワップポイント、1,000通貨単位取引対応、操作性抜群のスマホ取引アプリを提供しており、会社信頼性・取引条件・取引ツールのバランスが取れた初心者におすすめのFX会社です。

総合力

YJFX!のおすすめポイント

ヤフーグループ

信頼性抜群ヤフーグループのFX会社です。取引きでTポイントが貯まりヤフー関連サービスにもポイントが使えます。


1,000通貨単位取引対応

主要通貨ペアは1,000通貨単位で少額取引きに対応しています。※例外として南アフリカランド/円は10,000通貨単位


人気のスマホアプリ

初心者でも分かりやすさ、使いやすさを追求したスマホアプリは累計40万ダンロードを突破した人気取引ツールです。


キャンペーン情報

口座開設キャンペーン

新規口座開設で最大77,777円キャッシュバック




YJFX! 口座開設・お申込みはこちら

外為オンライン 外為オンライン 現役トレーダー1,183中76人がメイン口座に選んでいます。

外為オンラインは業界最狭スプレッドを売りに2007年から2012年まで5年連続年間取引高1位のFX会社でした。しかし、現在米ドル/円のスプレッドは0.3銭が業界最狭水準ラインですが、外為オンラインは未だ1銭で配信しています。そのため、より魅力ある取引条件を提供する競合他社の台頭により年々シェアを落としています

総合力


外為オンラインのおすすめポイント

高い知名度

外為オンラインは2000年代半ばに起こったFXブームを牽引した口座数50万を超える知名度の高いFX会社です。


キャンペーン情報

口座開設キャンペーン

新規口座開設で5,000円キャッシュバック




外為オンライン 口座開設・お申込みはこちら

マネーパートナーズ マネーパートナーズ 現役トレーダー1,183中62人がメイン口座に選んでいます。

マネーパートナーズは10年連続約定率No.1、スリッページ発生率0%、約定拒否なし(約定率100%)で、提示されたレートで必ず約定することができます。マナーパートナーズの取引単位は10,000通貨単位ですが、100通貨単位で取引きができる練習用口座も提供し、より少額でFX取引きをはじめることができFX初心者に最適なFX会社です。

総合力


マネーパートナーズのおすすめポイント

会社規模・信頼性

2013年にFX専業会社として初めて東証一部上場を果たしたマネーパートナーズグループの完全子会社です。


業界最狭水準のスプレッド

業界最狭水準のスプレッドに加え、スリッページ発生率0%、約定率100%(10年連続約定力第1位)は高評価のポイント。


キャンペーン情報

口座開設キャンペーン

新規口座開設で最大100,000円キャッシュバック




マネーパートナーズ 口座開設・お申込みはこちら

みんなのFX みんなのFX 現役トレーダー1,183中33人がメイン口座に選んでいます。

トレイダーズ証券が展開するみんなのFXは各通貨ペア1,000通貨単位、取引手数料無料で取引きが可能です。2017年11月にシステムを大幅リニューアルし、スプレッドが大幅に縮小され全ての通貨ペアが業界最狭水準、スワップポイントも高金利通貨のみならず全通貨ペア通してを業界最高水準で人気急上昇中のFX口座です。

総合力


みんなのFXのおすすめポイント

1,000通貨単位取引対応

取扱い全通貨ペア1,000通貨単位で取引きできます。少額取引きにも対応できるため初心者におすすめのFX口座です。


最高水準のスワップポイント

南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソのみならず主要通貨のスワップポイントは業界最高水準で提供されています。


業界最狭水準のスプレッド

スプレッド業界最狭水準宣言』を掲げるみんなのFXは、全通貨ペアを通して業界最狭水準のスプレッドを実現しています。


キャンペーン情報

口座開設キャンペーン

新規口座開設で最大50,000円キャッシュバック




みんなのFX 口座開設・お申込みはこちら

FXトレード・フィナンシャル FXトレード・フィナンシャル 現役トレーダー1,183中28人がメイン口座に選んでいます。

FXTFは「日本No.1最狭スプレッド挑戦計画」を掲げ、毎月競合FX会社のスプレッドを調査・比較し、他社の方が低スプレッド水準であることが確認された場合、すみやかに最狭もしくは同等水準に縮小することを宣言しました。
現在は米ドル/円0.1銭、その他主要通貨ペアも業界最狭水準にまで縮小され、注目度が急上昇しているFX口座です。

総合力


FXTFのおすすめポイント

業界最狭水準のスプレッド

業界最狭スプレッド米ドル/円0.1銭、ユーロ/米ドル0.2pips、ポンド/円0.7銭、豪ドル/円0.5銭で配信されています。


MT4(メタトレーダー4)対応

世界基準の高性能FXツールMT4なら、EAと呼ばれる自動トレードシステムを利用して自動売買が可能です。


キャンペーン情報

口座開設キャンペーン

新規口座開設で最大50,000円キャッシュバック




FXトレード・フィナンシャル 口座開設・お申込みはこちら

FXプライム byGMO FXプライム byGMO 現役トレーダー1,183中26人がメイン口座に選んでいます。

FXプライム byGMOは、GMOクリック証券と同じくGMOフィナンシャルHD傘下のFX専業会社です。元々は伊藤忠商事の完全子会社としてFX事業を展開していましたが、2012年にGMOクリックHDに買収され、その後GMOフィナンシャルHD傘下に入り現在に至ります。マーケット情報の豊富さとオンラインセミナーが充実しているFX会社です。

総合力


FXプライム byGMOのおすすめポイント

1,000通貨単位取引対応

取扱い全通貨ペア1,000通貨単位で取引きできます。ただし1,000通貨の取引きは取引手数料が発生します。


高水準のスワップポイント

高金利通貨南アフリカランド・メキシコペソに限ればスワップポイントは業界最高水準で推移しています。


キャンペーン情報

口座開設キャンペーン

新規口座開設で最大10,000円キャッシュバック




FXプライム byGMO 口座開設・お申込みはこちら

FX意識調査概要
調査主体:WE LOVE FX
調査方法:株式会社マーケティングアプリケーションズの保有パネルを使用したインターネットリサーチ
調査対象:FX口座を保有する投資家
調査人数:1,183人
調査期間:2019年2月1日〜2月2日


FX比較表

FX会社・口座比較

FX会社・口座を選ぶ際に必ずチェックしておきたいFX業者の会社規模・信頼性業界シェア、主要通貨ペア別スプレッドスワップポイント、取引単位などを一覧で比較。
DMM.com証券GMOクリック証券は、総口座数・預かり証拠金残高・年間取引高においてFX業界の頂点を争うFX会社です。2018年間取引高はGMOクリック証券「世界第1位※」、DMM.com証券「世界第2位」に輝き、今や日本を代表するFX会社にまで成長しています。※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2018年12月)
更新日時:

総口座数 預かり証拠金残高 年間取引高
(2019年年間)
資本金 自己資本規制比率
DMM.com証券 744,174 1,313億円 469兆円 98億円 480.1%
GMOクリック証券 641,079 1,742億円 572兆円 43億4,666万円 473.8%
ヒロセ通商 260,957 529億円 221兆円 9億3,983万円 601.9%
SBI FXトレード 265,958 660億円 非公開 9億6,000万円 1563.7%
YJFX 368,028 1,081億円 230兆円 4億9,000万円 1359.4%
外為オンライン 547,325 704億円 100兆円 3億円 920.2%
マネーパートナーズ 337,918 640億円 84兆円 31億円 390.8%
みんなのFX 367,567 433億円 111兆円 23億2,428万円 416.1%
FXトレード・フィナンシャル 非公開 非公開 非公開 3億5,000万円 316.5%
FXプライム 199,925 180億円 33兆円 1億円 870.6%

※口座数・預かり証拠金残高は2019年10月末時点の数値(外為オンライン・SBI FXトレードは2019年3月末時点)
※年間取引高は2019年1月から10月、外為オンラインは2018年4月から2019年3月の数値。
※自己資本規制比率は2019年9月末時点の数値
※自己資本規制比率とは:金融先物取引業者は金融先物取引法で自己資本規制比率120%以上を保つことが義務付けられています。自己資本規制比率が高い程経営が安定している目安となります。


DMM.com証券とGMOクリック証券は、口座数・預かり証拠金残高・年間取引高が業界シェア1位・2位を占め、これからFXをはじめる初心者でも安心して取引きができる業界最大手のおすすめFX会社です。

FX業界シェア比較

FX業界シェア比較

会社名 ドル円 ユーロ円 ユーロドル ポンド円 豪ドル円 NZドル円 ランド円 トルコ円 メキシコ円
DMM.com証券 0.2 0.5 0.4pips 1.0 0.7 1.2 1.0
GMOクリック証券 0.2 0.5 0.4pips 1.0 0.7 1.2 1.0 1.7 0.3
ヒロセ通商 0.3 0.5 0.4pips 1.0 0.7 1.0 0.9 1.6 0.3
SBI FXトレード 0.09 0.3 0.3pips 0.7 0.4 0.9 0.8 1.4
YJFX 0.2 0.5 0.4pips 1.0 0.7 1.2 1.3
外為オンライン 1.0 2.0 1.0pips 3.0 3.0 6.0 15 6.0 6.0
マネーパートナーズ 0.3 0.4 0.3pips 0.9 0.6 1.2 1.0 1.9 0.3
みんなのFX 0.2 0.4 0.3pips 0.9 0.6 1.0 0.9 1.6 0.3
FXトレード・フィナンシャル 0.1 0.4 0.2pips 0.7 0.5 1.0 0.9 15.0 0.3
FXプライム 0.6 0.9 0.6pips 1.8 1.3 2.0 3.0 4.8 1.9

※SBI FXトレードは取引量に応じてスプレッドが変動します。以下比較表は1通貨から1,000通貨まで取引きした場合のスプレッド。» 1,001通貨から100万通貨までのスプレッド


スプレッドは、トレーダーが取引毎に負担する取引手数料にあたり、よりスプレッドが狭いFX会社に人気が集まる傾向があります。事実、人気会社ランキング上位5社は、いずれの通貨ペアも業界最狭水準のスプレッドで提供されており、トルコリラ・メキシコペソの取扱いがあるか、ないかが大きな差となっています。
上位5社に追随するかたちで、みんなのFXは取引システム全面リニューアルを機に、各通貨ペアのスプレッドが大幅に引き下げられ、人気会社上位5社と遜色ないスプレッドで人気急上昇中のFX会社です。


米ドル/円スプレッド縮小
2019年10月15日にDMM.com証券、GMOクリック証券、YJFX!は米ドル/円の基準スプレッドを0.3銭から0.2銭に縮小することを発表。大手2社のスプレッド縮小を受け、みんなのFX(トレイダーズ証券)も米ドル/円の基準スプレッドを0.3銭から0.2銭に、FXTFは0.2銭から0.1銭に縮小するこを発表しました。


スプレッドは原則固定(例外あり)
スプレッドは各社原則固定を基本としてますが、市場の急変時(震災などの天変地異、各国中央銀行の市場介入、その他外部要因)や市場の流動性が低下している状況(米国東部時間午後5時前後、 年末年始、クリスマス時期など)、重要指標発表時間帯などにより、スプレッドが拡大する場合があります。


※2019年11月1日〜11月30日の平均付与額/日

2019年11月
平均/日
ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 カナダドル円 ランド円 トルコリラ円 メキシコペソ円
DMM.com証券 54.70円 -1.13円 37.00円 16.17円 15.47円 37.33円 10.50円
GMOクリック証券 44.47円 -11.37円 27.53円 15.03円 15.47円 36.30円 9.83円 40.47円 9.33円
ヒロセ通商 19.33円 -33.83円 9.67円 16.10円 17.97円 9.67円 14.50円 47.87円 11.10円
SBI FXトレード 49.33円 -9.07円 27.77円 15.70円 16.33円 38.33円 10.63円 47.07円
YJFX 47.17円 -14.87円 27.40円 11.97円 13.00円 36.87円 9.70円
外為オンライン 41.50円 -33.50円 6.17円 6.17円 7.67円 43.67円 5.33円 60.00円 8.53円
マネーパートナーズ 18.13円 -16.97円 38.87円 12.93円 13.23円 32.67円 10.23円 44.77円 9.03円
みんなのFX 49.57円 -3.30円 41.50円 17.10円 17.97円 37.33円 11.20円 51.67円 11.20円
FXトレード・フィナンシャル 25.37円 -29.50円 10.87円 15.13円 12.80円 13.40円 10.67円 48.93円 10.63円
FXプライム 38.90円 -11.07円 25.33円 9.67円 9.70円 30.47円 13.10円 46.63円 12.57円

スワップポイントは、FX会社によって特色が色濃く出ており、スワップポイントが高い・平均・低い会社に分かれます。スワップポイントを狙った中長期トレードの場合、将来受取れるスワップポイントに大きな差が生じる可能性があるため、より多く受取れるFX会社に口座を開設することをおすすめします。
みんなのFXは取扱い全通貨ペア、ヒロセ通商はオセアニア通貨・高金利通貨を中心に業界最高水準スワップポイントで提供するおすすめFX会社です。


スワップポイントについて

※スワップポイントは、各国の経済事情や政治情勢等様々な要因を反映して変動しますので、スワップポイントが受取りから支払いに転じる場合があります。
※各通貨ペア10,000通貨保有時の付与額。(GMOクリック証券、外為オンラインの南アフリカランド取引単位は10万通貨ですが、比較表は1万通貨単位換算で記載しています。)


取引手数料 取引単位 最大発注量
/1注文
通貨ペア数
DMM.com証券 無料 10,000通貨単位 100万通貨 20通貨ペア
GMOクリック証券 無料 10,000通貨単位 100通万貨 20通貨ペア
SBI FXトレード 無料 1通貨単位 1,000万通貨 26通貨ペア
ヒロセ通商 無料 1,000通貨単位 300万通貨 50通貨ペア
YJFX 無料 1,000通貨単位 200万通貨 22通貨ペア
外為オンライン 無料 1,000通貨単位 50万通貨 26通貨ペア
マネーパートナーズ 無料 10,000通貨単位 300万通貨 19通貨ペア
みんなのFX 無料 1,000通貨単位 100万通貨 23通貨ペア
FXトレード・フィナンシャル 無料 1,000通貨単位 300万通貨 29通貨ペア
FXプライム 無料 1,000通貨単位 200万通貨 20通貨ペア

少額でFX投資をはじめたい方は、1,000通貨単位以下取引きに対応したFX会社に口座開設をすることをおすすめします。SBI FXトレードは全通貨ペア1通貨単位、みんなのFXは、全通貨ペア1,000通貨単位取引きに対応しているため少額で取引きしたい初心者におすすめのFX会社です。
ヒロセ通商、YJFX!も1,000通貨単位取引に対応していますが、例外として、ヒロセ通商はメキシコペソ/円が10,000通貨単位、YJFX!は南アフリカランド/円が10,000通貨単位となり、該当する通貨ペアを少額で取引きしたい場合は注意が必要です。


取引条件 例外・注意事項

取引手数料
FXプライムbyGMO:1,000通貨単位で取引きした場合、1通貨あたり3銭の手数料が発生。
取引単位
GMOクリック証券:南アフリカランド/円は100,000通貨単位。
ヒロセ通商:メキシコペソ/円は10,000通貨単位。
YJFX!:南アフリカランド/円は10,000通貨単位。
外為オンライン:南アフリカランド/円は10,000通貨単位。
最大発注量
FX会社によって通貨ペアごとに最大発注量が異なる場合があります。


FX会社・口座の選び方

FXが初めて・経験の浅い初心者の方は、FXの仕組み・リスクを十分に理解し、必ず金融庁財務局の認可を受けた国内のFX会社を選んで下さい。


FXを検討している方は、金融庁が公表している業者選びの心得とFXの注意点と、関東財務局作成の海外無登録業者の注意喚起を一読するこをおすすめします。

» いわゆる外国為替証拠金取引について-金融庁
» 海外無登録業者にご注意ください(PDF)-関東財務局

FX会社を選ぶ際は、人気・知名度・業界シェアをチェックして口座開設候補を絞り込むようにして下さい。いくつか候補ができたら、自身のトレードスタイルにマッチしたFX会社を選びましょう
売買を繰り返して利益をあげたいならスプレッドが狭い会社に。中長期を視野にスワップポイントを狙うなら、スワップポイントの高さ、高金利通貨(トルコリラ・メキシコペソ)の取扱いの有無を確認しましょう。
トレードスタイルに限らず、慣れるまでは少額で取引きをしたい方は、1,000通貨単位で取引きできるFX会社がおすすめです。



口座数・預かり証拠金残高・取引高の詳細な数値や月別・年度別推移、比較表にない通貨ペアのスプレッドやその他の比較項目は、以下の個別比較ページにて公開しています。



人気FX会社特集

初心者おすすめFX口座

FX初心者におすすめの人気FX会社特集。FX業界屈指の人気と実力を誇るDMM.com証券、GMOクリック証券を徹底比較と、2019年FX初心者おすすめ口座5選をピックアップ。


FX初心者特集

FX口座開設前の予備知識

どこのFX会社がいいか悩んでいるFX初心者のための口座開設前の予備知識。FX会社を選ぶポイント通貨ペアの選び方FX業界シェアを解説。


FX初心者Q&A

初心者におすすめのFX会社・口座と、口座開設手続きに関する疑問をQ&A形式でお答えします。申込み時に求められる記入項目・提出書類を事前に知っておくことでスムーズに口座開設手続きが行えます。


初心者におすすめのFX口座はどこですか?

FXが初めての方や投資経験が浅い初心者の方は、信頼性の高い業界大手のFX会社の中から口座開設することをおすすめします
2019年現在、業界大手2社(DMM.com証券・GMOクリック証券)と、総合力第1位のSBI FXトレード、注目FX会社2社(ヒロセ通商・トレイダーズ証券)を、初心者におすすめのFX口座5選として推薦しています。その中でもSBI FXトレードは、人気・信頼性の高さに加え、取引条件に偏りがなく、あらゆるトレードスタイルに対応できるオールマイティなFX口座として初心者には特におすすめです。
詳細ページ:SBI FXトレード 総合評価・おすすめポイント解説


口座開設方法を教えてください。

口座開設の申込みはFX各社のサイト上からオンラインで手続きを行います。パソコン・タブレット・スマホどの端末からでも無料で申込みができ、名前や住所、職業・年収など申込者本人の基本情報の入力、入出金用本人名義の銀行口座登録、規定規約類への同意・承諾、投資経験の有無・投資予算などの質問に回答していきます。
投資経験のある方やオンラインでの手続きに慣れている方なら5分程度で済む内容です。


口座開設に必要な書類を教えてください。

口座開設に必要な情報を入力した後、本人確認ができる書類とマイナンバー(個人番号)の提出が求められます。2016年1月からに口座開設にはマイナンバーの提示が義務化されました。
本人顔写真・住所・氏名・性別・生年月日・マイナンバーが全てが記載されているマイナンバーカードを持っている場合は、これ1点で本確認書類として提出できます。
マイナンバーカードがない場合は、顔写真付き本人確認書類(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カードなど)とマイナンバー通知カードの2点が必要になります。
本人確認書類の提出もオンラインで行えるため、該当する書類を事前にデジカメやスマホ撮影しておきましょう。


口座開設までどれくらいの期間を要しますか?

口座開設手続き、本人確認書類を提出したらFX会社の審査が行われます。特に不備がない場合は最短翌日に、通常通常1〜2営業日で審査・手続きが完了します。手続き完了後、FX会社から口座にログインするためのIDとパスワードが記載された書類が郵送されてきます。書類が到着次第、FX口座にログイン・入金をすればすぐに取引きが行えます。


FX比較項目
FX会社の通信簿・評判 DMM.com証券GMOクリック証券 ヒロセ通商SBI FXトレード YJFXマネーパートナーズ FXプライムみんなのFX 外為オンラインFXトレードフィナンシャル

PAGE TOP