1. WE LOVE FX
  2. FX初心者おすすめ口座
初心者おすすめ口座
業界大手・注目会社

初心者におすすめのFX口座5選

FXが初めて・経験の浅い初心者の方は、どのFX会社に口座を開設をしたらいいか悩むことが多いでしょう。FXの第一歩は、自身の資産を安心して預けることができる信頼性の高いFX会社を選ぶことです。最初は人気・知名度・業界シェアをチェックして、業界大手のFX会社の中から口座開設候補を絞り込むことをおすすめします。
気になる候補を複数選んだ上で、自身の投資スタイルにマッチしたFX会社を選びましょう。投資スタイルがまだ定まっていない初心者の方は、どんなスタイルにも対応できる総合力の高いFX会社がおすすめです。
更新日時:


人気で選ぶ

FX口座人気第1位《DMM.com証券》

WE LOVE FXが2019年に実施したFX意識調査では、DMM.com証券が最も多くのトレーダーが支持するFX口座人気ランキング 第1位のFX会社となりました。DMM.com証券はFX業界屈指の人気・実力を兼ね備えた大手FX会社です。

DMM.com証券 DMM.com証券

DMM.com証券
FX口座数日本一のDMM.com証券は、FX業界で初めて70万口座を突破※し、初心者から上級者まで幅広いトレーダーに支持される人気第1位のFX会社です。取扱い全通貨ペア業界最狭水準のスプレッドと、操作性を追求したスマホアプリが提供され、積極的に売買したいトレーダーに最適のFX会社です。
また平日24時間サポートで安心して取引きができるFX初心者おすすめ会社です。

総合力

DMM.com証券の長所

現役トレーダー人気第1位

WE LOVE FXが実施したFX意識調査において、最も多くのトレーダーがメイン口座に選ぶ人気No.1のおすすめFX会社です。


口座数国内第1位

FX業界で初めて70万口座を突破。初心者からプロまで幅広く支持されている口座数国内1位のFX会社です。


業界最狭水準のスプレッド

取扱い全通貨ペア業界狭水準のスプレッドで取引きができます。※トルコリラ・メキシコペソの取扱いはなし。


DMM.com証券の短所

スワップポイントは低く、また高金利通貨トルコリラ・メキシコペソの取扱いがないため、スワップポイントを重視している方にはデメリットが大きいです。また取引単位は全通貨ペア10,000通貨単位なので、少額取引きを求める場合はデメリットとなります。DMM.com証券は短期トレードが主体・積極的に売買したい方に向いているFX会社です。



DMM.com証券  口座開設・お申込みはこちら


総合力で選ぶ

総合力第1位《SBI FXトレード》

総合力の高いFX会社は人気・会社信頼性・取引条件の三拍子が揃い、あらゆる投資スタイルにも対応できます。FXに不慣れな初心者の方は総合力の高いFX会社を必ず口座開設候補に加えることをおすすめします。

SBI FXトレード SBI FXトレード

SBI FXトレード
投資スタイルが確立できていない初心者にはSBI FXトレードがおすすめです。会社信頼性・業界最狭水準スプレッド・高水準スワップポイント、さらに全通貨ペア1通貨単位で取引きができるオールマイティに活躍できる初心者向けのFX会社です。

総合力

SBI FXトレードの長所

総合力第1位

SBI FXトレードは、人気・会社信頼性・優れた取引条件の3拍子揃ったFX初心者に最適な総合力第1位のFX会社です。


1通貨単位取引対応

全通貨ペア1通貨単位から取引きに対応。少額でFXをはじめることができるため、初心者の入門用口座におすすめのFX会社です。


業界最狭水準のスプレッド

1通貨から1,000通貨までの取引きなら米ドル/円スプレッドは0.09銭(原則固定)。少額取引のスプレッドは最狭水準です。


SBI FXトレードの短所

FX初心者にとって特に大きなデメリットがない守備範囲の広い入門用口座としておすすめのFX会社です。
スプレッドは取引量に応じて変動し、1回の注文が300万通貨を超えるとスプレッドは広めに設定されています。少額取引きが中心、特に1,000通貨までなら業界最狭水準のスプレッドです。



SBI FXトレード 口座開設・お申込みはこちら


業界シェアで選ぶ

FX業界シェア第1位《GMOクリック証券》

業界シェアの指標はそれぞれ、口座数=顧客数、預かり証拠金残高=顧客規模、取引高=顧客活動量に言い換えられます。その中でも預かり証拠金残高旬のFX会社を見つけることができる指標になります。残高が増え続けている、もしくは短期的に増えているFX会社は人気・旬、長期的に見て減らしている場合は人気に陰りが出ているFX会社と判断できます。

GMOクリック証券 GMOクリック証券

GMOクリック証券
年間取引高世界第1位※、預かり証拠金残高国内第1位、口座数国内第2位のGMOクリック証券はFX業界を代表する大手FX会社です。業界最狭水準のスプレッドと使いやすさを追求した取引ツールを武器に2012年から7年連続年間取引高世界1位※の快挙を達成しました。

総合力

GMOクリック証券の長所

年間取引高世界1位※

2012年から7年連続年間取引高世界1位※の快挙を成し遂げ、FX業界屈指の人気と実力を兼ね備えたFX会社です。


預かり証拠金残高 国内1位

顧客規模を示す預かり証拠金残高は国内第1位。証拠金残高は年々増え続け衰える気配のない人気FX会社です。


総口座数 国内2位

口座数は国内2位なものの、2019年月別新規口座開設数はDMM.com証券を上回る勢いで推移しています。


※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2018年12月)

GMOクリック証券の短所

取引単位は基本10,000通貨単位、南アフリカランド/円・メキシコペソ/円は100,000通貨単位です。少額での取引きしたい方にはデメリットとなります。GMOクリック証券はスプレッドに加え、スワップポイントも高水準のため短期トレードから中長期トレードもカバーできるFX会社です。



GMOクリック証券 口座開設・お申込みはこちら


注目度で選ぶ

注目FX口座《みんなのFX・ヒロセ通商》

業界大手2社(DMM.com証券・GMOクリック証券)は安定的な人気を保つ中、みんなのFX(トレイダーズ証券)とヒロセ通商は準大手ポジションながら、通貨ペアによっては大手2社より好条件のスプレッド、加えてオセアニア通貨・高金利通貨のスワップポイントは業界最高水準で提供されています。

みんなのFX みんなのFX

みんなのFX
準大手ながら現在人気急上昇中のみんなのFX(トレイダーズ証券)。2017年に取引システム全面リニューアルを機に、スプレッド・スワップポイントが大幅に改定され業界大手3社と比べても見劣りしない、通貨ペアによっては大手2社のスプレッドより優れており、2019年口座数預かり証拠金残高を急激に伸ばしている注目のFX会社です。

総合力

みんなのFXの長所

1,000通貨単位取引対応

取扱い全通貨ペア1,000通貨単位で取引きできます。少額取引きにも対応できるため初心者におすすめのFX口座です。


最高水準のスワップポイント

南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソのみならず主要通貨のスワップポイントは業界最高水準で提供されています。


業界最狭水準のスプレッド

スプレッド業界最狭水準宣言』を掲げるみんなのFXは、全通貨ペアを通して業界最狭水準のスプレッドを実現しています。


みんなのFXの短所

トレイダーズ証券は4期連続の赤字が続く会社信頼性に少し不安のあるFX会社です。しかし直近の口座数・預かり証拠金残高の伸び率を見ると2019年3月期は確実に黒字転換が見込まれます※。トレイダーズ証券は大手2社(DMM.com証券・GMOクリック証券)の背中を追うに十分な実力を備える注目FX会社です。
※2019年3月期は5期ぶりの黒字となりました。 » FX会社別業績比較(営業収益・利益)



みんなのFX 口座開設・お申込みはこちら


ヒロセ通商
ヒロセ通商

ヒロセ通商
全通貨ペア通して業界最狭水準のスプレッドに加え、オセアニア通貨・高金利通貨のスワップポイントが業界最高水準であることで有名です。ヒロセ通商に口座を保有していれば、取引量に応じて豪華な食材のプレゼント、現金キャッシュバックなどのキャンペーンが非常に豊富なFX会社です。

総合力

ヒロセ通商の長所

業界最狭水準のスプレッド

通貨ペアによっては業界大手3社のスプレッドより狭く提供されており、短期トレードにも十分対応できるFX会社です。


最高水準のスワップポイント

オセアニア通貨(豪ドル・NZドル)・高金利通貨(トルコリラ・南アランド・メキシコペソ)は業界1・2位を争うほど高水準です。


1,000通貨単位取引

各通貨ペア1,000通貨単位で少額取引きに対応しています。※例外としてメキシコペソ/円は10,000通貨単位


ヒロセ通商の短所

オセアニア通貨・高金利通貨のスワップポイントは業界最高水準で提供されていますが、米ドルやカナダドルなどは他社と比べて非常に低い水準で推移しています。


メキシコペソ/円を取引きする場合は、主要通貨ペアに比べて多く取引証拠金※が必要になるため注意が必要です。
※メキシコペソ/円の取引証拠金:レート×取引数量×4%もしくは6,000円のいずれか高い方。5円台で推移するメキシコペソ/円では、取引証拠金が6,000円必要となります。
(主要通貨ペアの場合は、取引証拠金:レート×取引数量×4%)


ヒロセ通商 口座開設・お申込みはこちら


FX初心者の方への注意点

FXの最大手争いをしているDMM.com証券とGMOクリック証券は、高金利通貨(南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソ)に対する取組みは消極的です。DMM.com証券はトルコリラ・メキシコペソの取扱いはなし。GMOクリック証券は取引単位は10,000通貨単位ですが、南アフリカランド/円・メキシコペソ/円は100,000通貨単位に設定されています。
様々なメディア・ブログで高金利通貨のスワップポイントを年利換算で訴求した記事が氾濫していますが、高金利通貨は先進国通貨に比べ変動リスクが非常に高く、下落基調が続くFX上級者向けの通貨です。FX初心者の内は最も取引量の多い米ドル/円中心の取引きをおすすめします。



FX比較項目
FX会社の通信簿・評判 DMM.com証券GMOクリック証券 ヒロセ通商SBI FXトレード YJFXマネーパートナーズ FXプライムみんなのFX 外為オンラインFXトレードフィナンシャル

PAGE TOP