1. WE LOVE FX
  2. FX会社比較
  3. FXスワップポイント比較

スワップポイント比較
スワップポイント

FXの魅力のひとつスワップポイント。日本のような低金利国通貨を売って、日本より金利の高い通貨を買うことで金利差分を基本的に毎日受け取ることができます。FX会社によってスワップポイントの配当額が異なるため、特定日のスワップポイント配当実績でFX各社を比較。
更新日時:


FX会社別スワップポイント配当実績比較

2017年8月17日時点のFX会社別スワップポイント配当実績表(各通貨10,000通貨単位保有時)。ヒロセ通商、YJFX!、SBI FXトレード、GMOクリック証券は年間を通して高スワップ配当のため人気があり、スワップ派トレーダーにおすすめのFX会社です。
トルコリラ/円の取扱いをしているFX会社はまだ少ないですが、高金利通貨として近年注目されています。


会社名 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 カナダドル円 ランド円 トルコリラ円
ヒロセ通商 2円 0円 0円 50円 60円 0円 15円 115円
GMOクリック証券 49円 -9円 16円 47円 54円 29円 17円 115円
SBI FXTRADE 46円 -6円 15円 45円 50円 27円 14円 92円
YJFX 47円 -5円 11円 45円 50円 20円 13円
FXトレード・フィナンシャル 42円 -2円 10円 44円 49円 12円 11円 86円
DMM FX 24円 -3円 23円 37円 43円 3円 14円
FXプライム 35円 -15円 13円 36円 40円 15円 12円 112円
外為オンライン 30円 -25円 15円 30円 45円 10円 10円
みんなのFX 30円 -12円 10円 30円 28円 5円 10円
マネーパートナーズ 10円 -59円 5円 25円 25円 3円 10円 100円

スワップポイントについて

※スワップポイントは、各国の経済事情や政治情勢等様々な要因を反映して変動しますので、スワップポイントが受取りから支払いに転じる場合があります。
※GMOクリック証券、外為オンラインの南アフリカランド取引単位は10万通貨ですが、比較表は1万通貨単位換算で記載しています。


おすすめ会社

高金利通貨スワップ配当No.1

低スプレッド提供会社の代表格ヒロセ通商は、高金利通貨豪ドル/円、NZドル/円のスワップポイント配当がどこよりも多く、高金利通貨として知られるトルコリラ/円の取り扱いもある人気のFX会社。

ヒロセ通商 ヒロセ通商 現役トレーダー314人中10人がメイン口座に選んでいます。

取扱い通貨50通貨ペアは業界最多レベル。主要国9通貨ペア通しても業界トップレベルの低スプレッドを提供。低スプレッドながら1000通貨単位取引(取引手数料無料)が可能で、FX初心者には魅力的なFX会社。
» 特集ページヒロセ通商 人気の秘密
» 詳細ページヒロセ通商の通信簿・評判

総合力

ヒロセ通商口座開設

FX口座・会社比較


PAGE TOP