1. WE LOVE FX
  2. FX初心者おすすめ口座
  3. FX会社別スワップポイント比較

スワップポイント比較
スワップポイント

スワップポイントは、金利が異なる2国間の通貨を売買することによって生じる金利差調整金です。低金利国通貨を売って、より金利の高い通貨を買うことでスワップポイントを原則毎日受け取ることができ、反対に高金利国の通貨を売って、低金利国の通貨を買う場合はスワップポイントを支払う必要があります。高金利国通貨の代表格豪ドルNZドル南アフリカランドに加え、トルコリラメキシコペソは、スワップポイントが多く付与されるため、FXでは人気の通貨です。
FX会社によってスワップポイントの付与額が異なるため、中長期トレードがメインの投資家は、より多くスワップポイントが貰えるFX会社で取引きすることをおすすめします。
更新日時:


FX会社別スワップポイント比較表

各FX会社で付与されるスワップポイントを毎営業日集計し、毎月各通貨ペアの1日当たりの平均付与額を算出しています。※2020年5月1日〜5月31日の平均付与額/日

2020年5月
平均/日
ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 NZドル円 カナダドル円 ランド円 トルコリラ円 メキシコペソ円
みんなのFX 5.19円 -6.71円 3.48円 1.94円 3.35円 2.94円 4.27円 8.32円 5.55円
ヒロセ通商 1.87円 -56.13円 0.94円 2.26円 3.97円 9.35円 4.84円 9.42円 5.61円
FXトレード・フィナンシャル 2.90円 -25.26円 1.94円 0.42円 1.94円 -5.32円 2.90円 6.77円 5.81円
GMOクリック証券 5.23円 -9.90円 4.87円 2.29円 1.48円 4.35円 3.87円 7.26円 5.55円
外為オンライン 1.32円 -13.55円 1.94円 0.00円 1.13円 -25.16円 3.23円 20.35円 10.32円
FXプライム 2.16円 -10.97円 2.19円 -0.48円 -1.32円 1.06円 7.65円 8.13円 5.87円
YJFX 4.03円 -14.68円 1.58円 0.52円 0.61円 0.10円 3.26円 14.71円 6.97円
DMM.com証券 5.97円 -10.03円 3.32円 1.61円 2.42円 0.84円 2.97円
外為どっとコム 5.03円 -18.87円 1.58円 0.77円 0.84円 0.42円 3.65円 4.03円 6.97円
マネーパートナーズ 0.90円 -19.87円 1.29円 0.42円 1.26円 1.61円 0.90円 -2.39円 1.87円

スワップポイントについて

※スワップポイントは、各国の経済事情や政治情勢等様々な要因を反映して変動しますので、スワップポイントが受取りから支払いに転じる場合があります。
※各通貨ペア10,000通貨保有時の付与額。(GMOクリック証券、外為オンラインは南アフリカランド・メキシコペソの取引単位は10万通貨ですが、比較表は1万通貨単位換算で記載しています。)


累計スワップポイント

スワップポイントはFX会社によって受け取れる額が異なり、中長期でトレードを行う場合、将来受け取れるスワップポイントに大きな差が生じることもあります。
現在高金利通貨として年々人気が増しているトルコリラ/円を2020年1月1日から5月31日まで10,000通貨保有した場合、最高値は外為オンラインの4,499円、最低値はマネーパートナーズの1,453円、実に3,046円もの差があります。通貨ペアによってはFX会社間で大きく異なる場合があるため、取引きしたい通貨ペアのスプレッド・スワップポイントを比較し、より取引コストが安く、よりスワップポイントが多く受け取れるFX会社に口座を開設することをおすすめします。

スワップポイント累計

※各通貨ペア10,000通貨保有時、2020年1月から5月末までの累計スワップポイント。()内は1日の平均値。

2020年
累計(平均/日)
ドル円 豪ドル円 NZドル円 カナダドル円 ランド円 トルコリラ円 メキシコペソ円
みんなのFX 5,068円
(33.34円)
1,521円
(10.01円)
2,140円
(14.08円)
3,601円
(23.69円)
1,301円
(8.56円)
3,645円
(23.98円)
1,175円
(7.73円)
ヒロセ通商 2,235円
(14.70円)
1,684円
(11.08円)
2,227円
(14.65円)
1,490円
(9.80円)
1,578円
(10.38円)
3,296円
(21.68円)
1,158円
(7.62円)
FXトレード・フィナンシャル 2,293円
(15.09円)
1,315円
(8.65円)
2,213円
(14.56円)
755円
(4.97円)
1,177円
(7.74円)
3,432円
(22.58円)
1,337円
(8.80円)
GMOクリック証券 4,756円
(31.29円)
1,734円
(11.41円)
2,200円
(14.47円)
3,610円
(23.75円)
1,001円
(6.59円)
2,501円
(16.45円)
998円
(6.57円)
外為オンライン 3,559円
(23.41円)
879円
(5.78円)
1,044円
(6.87円)
610円
(4.01円)
1,010円
(6.64円)
4,499円
(29.60円)
1,691円
(11.13円)
FXプライム 3,777円
(24.85円)
842円
(5.54円)
1,118円
(7.36円)
2,555円
(16.81円)
1,692円
(11.13円)
2,650円
(17.43円)
1,440円
(9.47円)
YJFX 4,308円
(28.34円)
1,354円
(8.91円)
1,532円
(10.08円)
2,528円
(16.63円)
978円
(6.43円)
3,361円※
36.53円
834円※
(9.07円)
DMM.com証券 4,706円
(30.96円)
1,565円
(10.30円)
1,854円
(12.20円)
2,851円
(18.76円)
1,015円
(6.68円)

(ー)

(ー)
外為どっとコム 4,306円
(28.33円)
1,253円
(8.24円)
1,193円
(7.85円)
1,619円
(10.65円)
1,003円
(6.60円)
2,818円
(18.54円)
1,185円
(7.80円)
マネーパートナーズ 1,598円
(10.51円)
982円
(6.46円)
1,201円
(7.90円)
1,940円
(12.76円)
788円
(5.18円)
1,453円
(9.56円)
683円
(4.49円)

※YJFX!は、2020年3月2日からトルコリラ/円、メキシコペソ/円の取扱いを開始したため、3月から集計したスワップポイント(累計・平均値)。


おすすめ会社

人気上昇中のトレイダーズ証券が運営するみんなのFXは、全通貨ペアを通して、非常に高いスワップポイントを受け取ることができます。ヒロセ通商は、豪ドル・NZドルに加え、高金利通貨(南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソ)のスワップポイントに強みがあり、オセアニア通貨・高金利通貨中心の取引きならスプレッドも狭くおすすめのFX会社です。

みんなのFX みんなのFX 現役トレーダー647人中30人がメイン口座に選んでいます。

みんなのFXは、取扱い全通貨ペアを通して業界最高水準のスワップポイントを提供。トルコリラ/円・メキシコペソ/円を含む全通貨ペア1,000通貨単位取引きに対応し少額でFXをはじめることができます。
主要通貨ペアのスプレッドも業界最狭水準で提供され、積極的に売買したいトレーダーにも満足できるFX口座です。みんなのFXは、2019年人気が急上昇しているの注目FX会社です。

総合力


みんなのFX 公式サイト
詳細をみる
ヒロセ通商 ヒロセ通商 現役トレーダー647人中63人がメイン口座に選んでいます。

ヒロセ通商は業界最狭水準のスプレッドと、オセアニア通貨(豪ドル・NZドル)と高金利通貨(南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソ)のスワップポイントが業界最高水準で提供されている人気のFX会社です。主要通貨は1,000通貨単位、少額取引きに対応したおすすめのFX会社です。
※メキシコペソ/円は10,000通貨単位

総合力


ヒロセ通商 公式サイト
詳細をみる
FX比較項目
FX会社の通信簿・評判 DMM.com証券GMOクリック証券 外為どっとコムヒロセ通商 YJFXマネーパートナーズ 外為オンラインみんなのFX FXプライムFXトレードフィナンシャル

PAGE TOP