1. WE LOVE FX
  2. FX特集
  3. FX意識調査2019 アンケート結果発表

FX意識調査2019
アンケート結果発表

WE LOVE FXではFX口座を保有する現役FXトレーダーを対象としたFX意識調査を実施しました(調査主体:WE LOVE FX、調査方法:株式会社マーケティングアプリケーションズの保有パネルを使用したインターネットリサーチ)。2019年2月1日から2月2日までに1,183人の方に回答頂きましたので集計結果を発表します。


属性
属性

Q.メイン口座として使用しているFX会社は?

メイン口座とし使用しているFX会社では、DMM.com証券、GMOクリック証券、ヒロセ通商が上位3社となり、いずれもFX業界を代表する人気FX会社です。

メイン口座割合

※その他と回答した方で多かったFX会社は、ネット証券大手であるSBI証券(75人)、楽天証券(38人)、マネックス証券(8人)、カブドットコム証券(5人)、岡三オンライン証券(3人)など5社で129人が株式や投資信託など投資全般を取り扱う証券会社に総合口座を保有しており、資産運用のひとつの手段としてFXも行っている方が多いようです。
海外・外資系FX会社をメイン口座として使っている方は21人(約1.8%)と少なく、国内FX会社が非常に強い結果となってります。


Q.メイン口座として使っている会社を評価する点は?※複数回答可

メイン口座として使っている会社を評価する点で最も多かった回答が、スプレッドが狭いとなりました。次いで取引ツールが使いやすい会社信用力が高いことがFX会社を評価している点となっています。

評価する点


みんなが選んだFX会社 ベスト3

FX意識調査2019において、現役トレーダーが選ぶFX会社人気ベスト3はDMM.com証券、GMOクリック証券、ヒロセ通商となりました。いずれのFX会社もFX初心者のみならずFX経験者からも広く支持される人気でおすすめのFX会社です。

DMM.com証券 DMM.com証券 現役トレーダー1,183人中226人がDMM.com証券をメイン口座に選んでいます。

FX口座数日本一のDMM.com証券は、FX業界初70万口座を突破し、FX初心者から上級者まで幅広く支持されている人気のFX会社です。徹底した低スプレッド戦略、豊富な取引ツール、会社の規模・信頼性の高さ、手厚いサポート体制でFX初心者でも安心して取引きできるFX会社です。
» 詳細ページ» DMM.com証券の通信簿・評判

総合力

DMM.com証券 口座開設お申込みはこちら


GMOクリック証券 GMOクリック証券 現役トレーダー1,183人中172人がメイン口座に選んでいます。

取引コストの安さ操作性抜群の取引ツールを武器に2018年年間取引高世界1位を達成し、2012年以来7年連続世界1位※を記録。2015年オリコン顧客満足度ランキング「ネット証券部門」では総合第1位を獲得し、現在最も勢いのあるFX会社。
» 特集ページ取引高世界1位 GMOクリック証券の実力
» 詳細ページGMOクリック証券の通信簿・評判
※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2018年12月)


総合力

GMOクリック証券 口座開設・お申込みはこちら


ヒロセ通商 ヒロセ通商 現役トレーダー1,183人中88人がメイン口座に選んでいます。

取扱い通貨50通貨ペアは業界最多レベル。主要国9通貨ペア通しても業界トップレベルの低スプレッドを提供。低スプレッドながら1000通貨単位取引(取引手数料無料)が可能で、FX初心者には魅力的なFX会社。
» 詳細ページヒロセ通商の通信簿・評判

総合力

ヒロセ通商 口座開設・お申込みはこちら

FX比較項目
FX会社の通信簿・評判 DMM.com証券GMOクリック証券 ヒロセ通商SBI FXトレード YJFXマネーパートナーズ FXプライムみんなのFX 外為オンラインFXトレードフィナンシャル

PAGE TOP