1. WE LOVE FX
  2. FX初心者入門講座
  3. トレンドライン

トレンドライン
FX基礎知識

トレンドライン

テクニカル分析とはチャートで過去の為替レートを分析し、現在・将来の相場状況を判断する方法です。
テクニカル分析をする際は、最初にレート変動の大きな流れ(長期のトレンド)を確認します。上昇トレンドなら「買い」下降トレンドであれば「売り」もしくは大底を打つまでポジションを持たないなど、ポジションを持つ時の判断にこのテクニカル分析を使用します。

最も単純な分析方法がチャート上にトレンドラインという線を引くことです。為替相場はトレンドラインを引くだけで相場の方向性を確認でき、それだけでも売買ができるくらい重要な分析方法です。
トレーダーは、必ずチャートを見るのでトレンドに沿って相場が動くことが多いのです。みんなが動きそうな方向に自分も参加すれば、大きな損失を計上することは少ないでしょう。自分の感を頼りにトレンドに逆らった取引きをすれば大きな損を計上する確率は非常に高くなります。儲かったとしてもたまたまでしかありません。
過去の安値と安値を結んだ右肩上がりのラインが上昇トレンド、過去の高値と高値を結んだ右肩下がりのラインが下降トレンドを表すトレンドラインとなります。

トレンドライン

為替相場は上昇中はトレンドラインに沿って、トレンドライン付近まで相場が下落しても、トレンドラインを割り込まないで安値を切り上げながら上昇します。
しかし、トレンドラインを割り込んだ途端にそれまでのトレンドは崩れ一気に逆方向に進み暴落することがあります。
相場の参加者の多くがトレンドラインを意識した取引をするため、トレンドが終わったと判断した場合一気にポジションの手仕舞いをするのです。

非常に単純な指標ですが、相場の転換となるシグナルとなる場合もあるため、その他のチャートの読み方を覚える前にまずトレンドラインを意識した取引を心がけましょう。

NEXT » サポートライン・レジスタンスライン


FX初心者入門講座

FXを検討している、はじめたいと思っている初心者の方はFX基礎知識をある程度理解できるまで繰り返し読むことをおすすめします。



FX実践:注文方法



PAGE TOP